針に感謝を込めて、針供養!!

12月8日にファッションビジネス学科とビューティアート学科で「針供養」を行いました。

美容の2年生は着付けの授業最終課題で、艶やかな振袖姿で参加してくれました。

高村校長先生から、1年を振り返り今年の1文字「」を挙げて世相をもじりながら、「マイナスのイメージではなく「感謝」・中国語の「謝謝」などをあらゆる物事への感謝を忘れず、更なる目標を持って努力研鑽してください」と温かいお言葉をいただきました。
針供養 針供養
その後、直径30cmの特製ジャンボこんにゃくに、日頃作品制作などで折れたり曲がったりして使えなくなった縫い針や待ち針・ヘアピンなど、技術向上や感謝を込めて一人一人刺しました。
針供養 針供養

ハリネズミのようなジャンボこんにゃくは校内の供養塚に学生達の手で埋められました😊✨
針供養

針供養 

針供養

針供養